一般社団法人国際海洋資源エネルギー利活用推進コンソーシアム

玉城デニー沖縄県知事ご来島

去る5月24日、玉城デニー 沖縄県知事が就任後初めて久米島を視察されました。フェリーで兼城港へご到着後、大田治雄町長をはじめとする町関係者と意見交換をし、球美中学校でご講演され、沖縄県海洋深層水研究所及び深層水関連企業【(株)ポイントピュール <化粧品> 久米島海洋深層水開発(株) <海ぶどう> (株)ジーオーファーム <牡蠣>】をご視察されました。

研究所では、室内のパネルを用いて、海洋深層水の概要・研究所の沿革・深層水産業の振興について久保所長から説明があり、担当者による海洋温度差発電・淡水化装置についての説明が続きました。屋外では、海洋温度差発電実証設備・淡水化装置・水産研究棟・サンゴ施設を専門家の説明を受けながら回られました。

視察中、何度も質問をされ、非常に高い関心を示されていました。翌日も、 帰途に就く直前まで カンジンダム・福祉施設・じんぶん館を視察された模様です。また、ご来島に関する記事がが5月25日の沖縄タイムス紙朝刊総合2面に掲載されました。 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/424354

" ニュース" の一覧リスト

一般社団法人国際海洋資源エネルギー利活用推進コンソーシアム
〒901-3193
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地
久米島町役場 プロジェクト推進室
電話:098-985-7141
亀のイラスト

©2015-2018 GOSEA Institute. All rights reserved.