一般社団法人国際海洋資源エネルギー利活用推進コンソーシアム

日本エネルギー環境教育学会(JAEEE)シンポジウムin久米島

去る、2019年11月23日、日本エネルギー環境教育学会(JAEEE)は、「島しょからエネルギー環境教育を考える」というテーマで会員向けのシンポジウムを久米島で開催しました。このイベントは、久米島での取り組みを視察することにより、エネルギー環境教育に関する知見をより深め、意見交換を活発に行うという目的で開催されました。

GOSEA事務局は、開催の企画サポートやシンポジウムでの発表をさせていただきました。

午前中は、じんぶん館の視察から始まりました。じんぶん館(正式名称・久米島町地域支援交流学習センター)は、平成28年4月にオープンした、県外から久米島高校に入学する生徒のための宿泊施設です。1学年10人ずつの合計30人の生徒が寮生活を送っていて、1階には、久米島高校の全生徒が利用できる町営塾もあります。

その後、沖縄県海洋深層水研究所と沖縄県海洋温度差発電実証設備を視察し、海洋温度差発電の発電方法と産業利用及び環境教育への貢献について学びました。

午後は、イーフ情報プラザにて、下記の発表・報告・パネルディスカッションが行われました。

  • 海洋温度差発電発電後海水の複合利用(GOSEA)
  • 久米島町のエネルギー戦略(久米島町)
  • 島嶼に於けるエネルギー環境教育
  • 久米島に於けるエネルギー環境教育の展開(琉球大学)
  • 離島に於ける沖縄エネルギー環境教育研究会の取り組み(琉球大学)
  • 環境省・省エネ教育プログラムの島内での展開(GOSEA)
  • 質疑応答・ディスカッション

" 参加・講演" の一覧リスト

一般社団法人国際海洋資源エネルギー利活用推進コンソーシアム
〒901-3193
沖縄県島尻郡久米島町字比嘉2870番地
久米島町役場 プロジェクト推進室
電話:098-985-7141
亀のイラスト
©2015-2020 GOSEA Institute. All rights reserved.